プログラムについて

2022年度の募集は終了いたしました。たくさんのご応募ありがとうございました。

1.和歌山県DXチャレンジサポートプログラムの概要

 2022年度 パンフレットダウンロード
  • 「和歌山県DXチャレンジサポートプログラム」は、「わかやまデジタル革命推進プロジェクト(※)」の一環で県内企業のDXを推進するため、模範となるDXのロールモデルを創出し、その成功事例を集積・発信することで県内企業のDXを加速させることを目的とし、そのために必要となる伴走型支援プログラムや情報発信を行うものです。
  • 応募企業の中から審査により3社程度を選抜し、選抜企業が目指すDXの方向性に応じ、事務局が6カ月程度の伴走支援を行います。
  • DXを実現するまでの期間を3~5年(伴走支援終了後2~4年)程度と想定し、将来の姿を見据えた各社ごとのDX計画の策定を目指します。
  • プログラムの終了時には、成果発表会(デモデイ)を開催し、プログラムの取組成果を他の県内企業等に共有・発信し、県内企業のDX取組機運の醸成をはかります。

2.応募概要

スケジュール(予定)
  • 2022年7月 1日(金) 応募申請受付開始
  • 2022年7月 8日(金) 説明会の開催(オンライン)
  • 2022年7月27日(水) 応募申請受付期限
  • 2022年7月29日(金) 1次審査 (書類審査)の結果通知
  • 2022年8月 3日(水) 2次審査 (審査会:プレゼンテーション)の実施
  • 2022年8月 5日(金) 採択企業決定通知
  • 2022年8月 8日(月) 支援プログラムの開始(キックオフミーティング)
応募要領

詳細は応募要領をダウンロードいただき、ご確認ください。

 応募要領ダウンロード
応募申請受付期間 2022年7月1日(金)~2022年7月27日(水)*E-mail必着
応募いただける事業者

下記①~③の要件をすべて満たす事業者

  • 和歌山県内に事業所を有していること及び雇用保険適用事業所の事業者であること
  • 下記の業種に該当する事業者であること
    • 地場産業分野(製造業:繊維、化学、機械金属、食品加工、家庭用品、情報通信)
    • 観光分野(宿泊業、小売業、卸売業)
  • 「和歌山県DXチャレンジサポートプログラム 確認書」に記載の要件にすべてご同意いただけること
  • ※「和歌山県DXチャレンジサポートプログラム 確認書」については、下記「応募申請方法(2)」記載の方法で取得のうえ、ご確認ください。
応募申請方法
  • (1)「デジタル経営診断」の実施
    • 「デジタル経営診断サイト」にアクセスし、デジタル経営診断を実施してください。
    • デジタル経営診断は、自社の現状や課題の把握を目的に行っていただくものであり、診断結果は審査に影響しません。
    外部のウェブサイトに移動します。
    「デジタル経営診断」へ
    • デジタル経営診断は、自社の現状や課題の把握を目的に行っていただくものであり、診断結果は審査に影響しません。
    • 診断方法は「デジタル経営診断パンフレット」をご参照ください。
     「デジタル経営診断」
    パンフレット
  • (2)確認書及び応募申請書の提出
    • 「応募申請書交付申込フォーム」に必要事項を入力の上送信してください。
    応募申請書交付申込フォームへ
    • 受付後、事務局より「DXチャレンジサポートプログラム 確認書」及び「DXチャレンジサポートプログラム 応募申請書」をE-mailにて交付します。必要事項を記入いただき、必要書類を添付のうえ、事務局宛にE-mailでご提出ください。
提出書類
  • 和歌山県DXチャレンジサポートプログラム 確認書(必須)
  • 和歌山県DXチャレンジサポートプログラム 応募申請書(必須)
  • 応募申請書の添付資料(任意)
  • 組織図(必須)
説明会の開催

2022年7月8日(金)14:00~14:30(Zoomによるオンライン開催)
※上記「応募申請方法(2)」記載の方法により、応募申請書交付をお申込みいただいたすべての事業者にオンライン参加用のURLを送付します。

採択企業の決定方法
  • 一次審査(書類審査)と二次審査(審査会)により、事務局及び第三者機関が評価を行い、採択企業を決定します。
  • 評価項目及び評価観点については応募要領をご参照ください。
お問い合わせ先

ご不明点・ご質問は、本サイト上部「お問い合わせフォーム」より事務局宛にお問い合わせください。

お問い合わせフォームへ